アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
蝉の羽seminoha工房着物服日記
ブログ紹介
着物には今の布地にない素敵な柄や、職人さんが丹精込めて織った素晴らしい織物がたくさんあります。特に古い着物は宝の山です。先祖の物には思い出があるし、箪笥の肥しにしてしまうにはあまりにももったいない。これらをどうしても今着られるようにしたい!そんな思いから始めました。着物を目の前にして、どんなデザインが合うのか日々奮闘しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
泥染め大島紬のワンピースとボレロ
泥染め大島紬のワンピースとボレロ ノースリーブのワンピースを作ったら、身長165cmの私には少し短い感じだったので、裏地のすそ部分に別布(男物大島)を付けたペチコートをつくりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/25 17:06
おとなしめの柄の留袖ワンピース
おとなしめの柄の留袖ワンピース 昔、古着屋さんで見つけた留袖です。留袖にしては可愛らしいおとなしい感じの柄だったので、つい買ってしまいました。 ローウエストでスカートの部分は6枚はぎ。襟が深く開きすぎてしまったので、ゴムを入れてごまかしました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 16:18
紗の二重ワンピースA
紗の二重ワンピースA 前回の二重のワンピース、着るとなかなかいい感じだったので、第二弾を作ってみました。 上は寿光織の紗の反物で、下は付下げ用の反物で。袖ぐりにギャザーをいれて襟は浅めのロールネックにして 少しデザインを変えてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/17 14:44
紗の二重ワンピース @
紗の二重ワンピース @ 模様のある紗の着物と縞の羽織の組み合わせです。 実は最初は縞の羽織ではなく、派手なちりめんにするつもりで作っていたら途中で水通しをしていないことに 気づき、洗ったら思いっきり縮んでしまい、上に重ねる紗と合わなくなってしまった為急きょ縞の羽織を使って作り直したしだいです。 縮んだちりめんを測ってみたら約30%縮んでいました。ちりめんは要注意ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 11:07
ドット柄の道行でツーピース
ドット柄の道行でツーピース 紺地に赤のドット柄、裏は逆の赤地に紺のドット柄の道行、サテンのような光沢で厚手の地です。 こんな厚手の物はやはりスーツかコートがいいかな.........ってことでワンピースとボレロ風ジャケットにしてみました。 ボレロは布がぎりぎりだったので、半袖になりました。久々に付けたコンシールファスナーに悪戦苦闘。どうにか完成にこぎ着けました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 15:08
留袖のベスト&手提げバッグ
留袖のベスト&手提げバッグ 82才の母の留袖が箪笥の肥しになっていたので、ベストに作り替えました。柄の部分にシミがあったので、あまり使わず、きれいな部分だけを襟と、バッグに使いました。ふとっちょの母が着やすいように脇の部分にマチをつけてゆったりめに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 11:03
泥大島のベスト&スカート
泥大島のベスト&スカート お友達のプレゼントに用に作ってみました。 はじめは友達が選んだ布で作る予定だったのですが、お試しで作ったこの布が良いということになり、これをプレゼントしました。 スカートは二重になっていて、片方がひもで絞るようになっています。(友達の希望で)大島だけど、ちょっとエスニックな感じになりました。ベストは余った布で、スカートとベストのループはおそろいの紐です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 10:48
黒の紬のワンピース
黒の紬のワンピース 紬の着物がワンピースに変身 はじめは、かぶる形にしたんだけど、着にくいし、だぶっとした感じになってしまったので、 後ろファスナーにして、着る人によってウエスト調整できるようにウエスト左右にベルトを付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 12:24
白絣のブラウス
白絣のブラウス 柄の大きさの違う2種類の白絣で前開きのブラウスを作りました。 出来上がってみたら、はじめにイメージしてたのとちょっと違っちゃったけど、涼しくて着心地バツグンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 11:48
おもしろ柄の羽織から
おもしろ柄の羽織から 変わった柄の羽織を見つけ、シンプルなブラウスに。 写真ではわかりにくいけど、地色はシルバーです。本当にめずらしく可愛い羽織でした。 古着には時々びっくりするようなかわいい物があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 11:40
男物大島ロールネックのワンピース
男物大島ロールネックのワンピース 紺色の男物大島は柄が細かいのでどんな物にもリメイクしやすく便利です。 大島特有のシャリ感もあり、服にして着てみると高級感があります。 今回は襟元を大きく開けたロールネックにしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 11:28
涼しい麻のふんわりブラウス
涼しい麻のふんわりブラウス 色、柄が気に入ってネットオークションでGetした麻の着物(結構高かった)でしたが、広げてみたらシミだらけ。仕方なく使えそうなところをつないで何とかブラウスを作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 14:11
お気に入りの大島でスーツ
お気に入りの大島でスーツ だいぶ前に名古屋で見つけた中古の大島。細い青の糸が角度によって光ってとてもきれい。 自分で着ようと思ってスーツにしてみました。上着の裏地は長襦袢の反物で。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 10:26
夏はやっぱり浴衣地ね!
夏はやっぱり浴衣地ね! ずいぶん前に、男物の浴衣の反物をたしか四つで2,000円位で買って、あまりいい柄ではなかったので、そのままにしてありました。夏がくるとやはり「木綿」と言うことで、気に入らない柄を組み合わせてみたら、これがなかなかいい感じになりました。色々やってみるものですね。同じ形で布の組み合わせを変えて2着作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 15:08
叔母からの注文
叔母からの注文 亡くなった主人のおばあさんの大島。叔母からベストにしてほしいとの注文。「これは失敗するわけにはいかないぞと思い、まずうちにあった着物地で試作品を作りました。 本番は裏地の付け方を少し変えて作りました。生地の厚さや張りにより、裏地の付け方を変えたほうがいいみたい。古くこしのない生地だったので、裏地と表地重ねて縫ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 14:07
ちょっとおためし。ガーゼの布で作ってみました
ちょっとおためし。ガーゼの布で作ってみました 布地屋さんで、かわいい布を見つけるとつい買ってしまいます。 このガーゼ布も300円/mしなかったと思いますが、5m買って2重スカートとブラウスにしました。 ガーゼは薄くて透けるので裏地を付けようとも思ったけど、やめて2重にして正解でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 14:49
絽の上着
絽の上着 さわやかな絽で上着も作ってみました。 着物地の幅は決まっているので服にするときはどうしても接ぎが必要になります。 この上着は袖の中心に縫い目がきたのでレースで隠してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/09 17:02
絽のブラウスとスカート
絽のブラウスとスカート やはり絽は涼しい.服にしてもサラッとして軽く、しかもひんやり。 綿もいいけど、おしゃれっぽく着るなら断然絽がおすすめです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 16:50
泥大島のリメイク
泥大島のリメイク 素朴で深い味わいの泥染めの大島紬。地味だけど服に仕立てても味わいは変わりません。 今回は、ギャザーのロング丈スカートと後ろリボンのノースリーブのブラウス、バッグの3点が1着から作れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 12:22

月別リンク

蝉の羽seminoha工房着物服日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる